change language:

所在地・アクセス

 一般社団法人 日本高圧力技術協会 
〒103-0023
  東京都中央区
  日本橋本町4-7-1
  三恵日本橋ビル7階 
 
 TEL : 03-3516-2270
  FAX : 03-3516-2271
  E-mail : hpi@hpij.org

 

 High Pressure Institute of Japan
4-7-1,
Nihonbashihoncho, Chuo-ku, Tokyo 103-0023, Japan

※当協会事務所は平成28年8月29日(月)より、事務所を移転しております。

 詳しくはこちらをご覧ください


所在地.pdf
アクセス
 
Copyright©1999-2011
一般社団法人 日本高圧力技術協会
 (High Pressure Institute of Japan)
 
HPIからのお知らせ
HPIからのお知らせ
2019/06/14new

GFFプラットフォームの公開のご案内

| by 事務局
  このプラットフォームは国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)殿からの平成29年度~30年度の委託事業でHPIが実施したプロジェクトの成果の一つで、その成果を幅広く公知、活用してもらうために公開するものです。
 当協会は我国のプラント設備の保全技術の改善、合理化を図るため、10年以上前から欧米ではもはや必須となっているRBM(リスクベースメンテナンス)の研究を続けてまいりましたが、それを進めるためにはプラント設備の機器ごとの一般破損頻度(比率)(GFF :Generic Failure Frequency)データが必須となります。
  この度NEO殿の支援を得て当協会では幅広く海外のGFFデータ調査を行い、そのデータを活用してRBMを実施できるプラットフォームを開発しました。
 このプラットフォームにはRBM実施の基礎的な説明から、調査・収集した内外のGFFデータや、モデル事業として国内石油精製事業場で実施したRBM分析の結果などが記載されております。
 また、テスト的に自社データを使って実際にRBM分析をできるweb-RBMも搭載されております。
 RBMにご興味のある方は、下記URLより是非一度ご覧ください。


10:43